トップへ

「自宅で読書、無料で読める」

連休が始まりましたが、外出自粛して自宅でゆっくり「読書」はいかがでしょうか。

お子さま向けの電子書籍を 無料で提供 しているサイトを2つピックアップしてみました。

また、文部科学省も学習支援のサイトを開設しておりますので、こちらもお時間がある際に確認されてみてはいかがでしょうか。

  

◆まとめサイト◆

文部科学省:「子供の学び応援サイト」

 

◆電子書籍の閲覧サイト◆

児童書、絵本、図鑑などの電子書籍サービス

提供:学研

  • 登録などが無く、すぐに見れます。
  • 日本史や日本の名作のまんが版、ひみつシリーズなど多数が無料。
  • 絵本や図鑑など、文字が少ない電子書籍も無料で見れるので、導入しやすい。

▼学研2020年「春の応援ライブラリー」

https://bpub.jp/2020spring

  

学習まんが「日本の歴史」電子版全24巻を無料公開中

提供:小学館

  • 登録などが無く、すぐに見れます。
  • 公開期間が延長されました。

小学館版 学習まんが「 少年少女 日本の歴史」

四谷大塚も、「無料講座」はじめました。

東進と四谷大塚がタッグを組み、全国の小・中学生に向けて「全国統一オンライン講座」を無料で開講しています。

すでにご存じの方もおられると思いますが、少しだけご紹介いたします。

緊急事態宣言による全国の小中学校休校により、「勉強したくても学校に行けない」などの悩みを抱える小・中学生を応援するため、わかりやすさと面白さを追求した授業を、オンラインにて週2回お届けしています。

学力向上を実現してほしいという思いから、学校の休校が解除された後も継続し、今年度いっぱい無料提供を行うこととなっています。

 

全国統一オンライ講座 3つの特長

 

特長1 実力講師陣の"わかりやすく面白い"授業

"日本一の東大現役合格実績"の東進と、"シェア No.1 の『予習シリーズ』"の四谷大塚の実力講師陣による授業を、今年度いっぱい無料で受講できます。まずは最重要科目である数学と算数を徹底的に強化します。

 

特長2 自宅のPC、タブレットで完全オンライン受講

東進・四谷大塚の講師を自宅で独り占め!全ての授業が自宅のPC・タブレットで受けられるので、気になるところはくりかえし受講するなど、自分の理解度に応じた学習が可能です。テキストもご家庭で無料でダウンロードいただけます。

 

特長3 「確認テスト」で「やりっぱなし」にしない

毎回の授業後に「確認テスト」を受験します。合格できないと先に進めない仕組みなので、わからないところをそのまま残しません。"受けっぱなしにせず、しっかり身につく"講座です。

 

受講する際には、申込期間内に、webサイトより申込み登録が必要となりますのでご注意ください。

【申込期間】4月21日(火)~5月31日(日)

【提供講座】数学と算数(学年別に選択)

【講座概要】スタンダードレベル(学校の教科書レベル)を開講
1回の授業30分~50分(学年によって異なります)+確認テスト(10~20分程度)を週に2回実施。

【申込方法】「全国統一小学生オンライン講座」よりお申込みください。

 

mv_pc_20200428.png

「自宅学習で、どこまでできる?」

小学校の休校もまだまだ継続していますが、ご家庭で学び続ける方法が意外とたくさんあるようです。

お手軽に始められるサイトを2つピックアップしてみました。

また、まとめサイトもありましたので、お時間がある際に確認されてみてはいかがでしょうか。

  

◆まとめサイト◆

All About:「自宅学習支援サイト&アプリ7選!」

リセマム:「小学生の学びを支援するサービス」

 

◆お手軽に開始できるサイト◆

NHKが提供する特設ページ

提供:NHK

おすすめ

  • 登録などが無く、すぐに見れます。
  • YouTube を利用していないので、気が散らない。

▼おうちで学ぼう!NHK for school

https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/

  

ダウンロードコンテンツを無料で提供

(~5月11日まで)

提供:ブラザーオンライン

▼ブラザーオンライン ダウンロードコンテンツ

https://online.brother.co.jp/News/202003/notice-03-04

  

おすすめ:「飛べ、世界でひとつの紙ヒコーキ」

  • 動画で、5つのタイプの紙ヒコーキの折り方を説明
  • 紙ヒコーキなので、家で遊んでも安全!

「飛べ、世界でひとつの紙ヒコーキ」

 

4月の受講について(新型肺炎対策について)

先日の那覇医師会による「那覇市医療の緊急事態宣言」を受け、弊社としては、下記の期間中はすべての講座について自宅受講に切り替え、対応できない講座については休講という措置を取らせていただきます。

保護者の皆様へは急なご連絡となり、大変申し訳ございませんが何卒ご了承いただき、感染拡大防止のためにもご協力頂きます様よろしくお願い致します。

 

自宅受講期間:4月11日(土)~5月6日(水)

 

「パズル道場」の自宅受講について

(Myページ中心での受講となります)

・プリント課題

採点について、お手数ですが親御さんの方でお願い致します。

※プリント課題の入手方法

LINEにてプリント課題データをお受取り頂くか、教室へ取りに来ていただく。

※採点方法

プリント課題の入手される際に解答もお渡しいたしますが、不明な点は教室へLINEにてご連絡お願い致します。

・教具課題

この期間のみ一旦免除(後日、教室にてチャレンジして頂きます。

・web課題(復習第1~4回)

Myページ上で設定されています(採点等は自動です。)

・web検定

上記の課題が全部終了しましたら、教室へLINEにてご連絡お願い致します。

web検定が受験できるように設定致します。(昇級が可能となります。)

※自宅受講が困難な場合

自宅受講はweb環境が必須となります。自宅受講が困難と判断された場合や、この期間は休会をご希望される場合は、お手数ですが教室までご連絡ください。

休会の際は、4月受講料は5月受講料として振替させて頂きます。

 

「ことばの学校」は休講致します。

読書をして頂くための本が、受講生の皆さんへ貸し出し出来るほど冊数がありませんので、申し訳ありませんが休講とさせて頂きます。

※4月受講料は、5月受講料として振替させて頂きます。

 

「四谷大塚NET」の自宅受講について

受講については支障ないかと思いますが、テストの受験について下記のご検討お願い致します。

「週テスト」の受験について

※本部から開催中止の連絡がない限りは実施していく予定です。

「自宅受験」または「教室受験」、もしくは「受験しない」をご検討ください。

「自宅受験」

①金曜日(20:00まで)に、教室にて「問題用紙」と「解答用紙」を受取る

②自宅にて、定められた時間内で実施

③土曜日(18:00まで)に、「解答用紙」を教室へ提出し、「解答・解説」を受取る

「教室受験」

通常通り、教室にて受験。

※教室では引き続き下記の対策を致します。

・教室の常時「換気」

・入室の際の「手の消毒」

・学習机、ドアノブ等の消毒

・学習机をなるべく離して配置

「受験しない」

お手数ですが教室までご連絡ください。

4月教室体験会 中止のお知らせ

4月パズル道場・ことばの学校 教室体験会

中止のお知らせ


4月12日(日)に実施予定しておりました「パズル道場教室体験会」並びに、426日(日)に実施予定の「ことばの学校教室体験会」は先日の那覇医師会による「那覇市医療の緊急事態宣言」を受け、やむなく中止とさせていただきます。

3月に引き続き4月の体験会も中止することになり、誠に残念ではございますが、感染拡大防止のため何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

新型肺炎(新型コロナウイルス感染症)に関するおしらせ

新型コロナウイルスについては、国内で感染が拡大しており、厚生労働省などの政府機関やマスコミより、様々な情報が発信されております。これらの情報を踏まえ、TPSでは以下の対応を実施してまいります。ご家庭でも感染症対策に努めていただきますよう、ご理解、ご協力をお願いいたします。

1. 予防措置の実施
【当社職員の対応】
・ 出勤前に各自が必ず検温し、発熱等の風邪の症状が見られるときには、出勤を停止させます。
・ 出勤時及び外出から戻った際の入念な手洗い、消毒を心掛けます。
・ さらに、出社時のミーティングにて、講師の健康状態のチェックを行います。
・ 応対の際、マスク着用する場合がありますので、ご了承願います。

【各校舎での対応】
・ 生徒が校舎に入る際は、原則、手洗い・消毒を行うよう指導を行います。
・ 生徒の体調面の変化に気を配り、異変の兆候が見られたときには迅速にご家庭に連絡します。
・ 適切な環境の保持のため、校舎内にて、定期的に換気を実施いたします。
一般的な感染症対策について(厚生労働省)PDF
手洗いについて(厚生労働省)PDF

2. ご協力のお願い
(1) 咳やくしゃみをする場合には、ティッシュやハンカチなどで口・鼻を覆うなど、咳エチケットの励行をお願いいたします。
咳エチケットについて(厚生労働省)PDF
(2) 各ご家庭にて、通塾前にお子さまの体調チェックをお願いいたします。発熱がある場合や体調不良の際には、通塾をお控えください。
(3) 感染症の疑いがある場合は、厚生労働省の「相談・受診の目安」に従って行動し、速やかに通塾校舎にもご連絡ください。