沿革

昭和61年 7月
沖縄市安慶田に「日経ビジネス学院」を創立
昭和62年 3月
沖縄県知事認可校となる
昭和63年12月
専門学校の認可に伴い校名を「専門学校日経ビジネス工学院」に改称
平成元年 4月
沖縄市室川へ校舎移転
平成3年 4月
那覇市泊に「専門学校那覇日経ビジネス工学院」開校
平成5年10月
民間教育事業への進出を目的に「株式会社日経フォーラム」設立
平成7年 4月
公研ゼミナールとの提携により「公務員ビジネス科」新設
平成9年 6月
株式会社ナガセとの提携により大学受験事業に進出
「東進衛星予備校・那覇安里校」開校
平成10年11月
「東進衛星予備校・沖縄胡屋校」開校
平成13年 4月
那覇市安里に新校舎完成。「専門学校那覇日経ビジネス工学院」校舎移転
平成13年 7月
株式会社TACとの提携により社会人教育事業に進出
資格の学校「TAC沖縄校」那覇校舎・中部校舎を同時に開校
平成15年 8月
那覇日経ビジネス工学院隣に新館完成
(REALIZING PLACE OF YOUR DREAM新館)
平成17年 5月
人材の就職支援、社員教育研修活動を行う「株式会社日経就職でき~る」設立
平成18年 4月
沖縄市諸見里に「専門学校日経ビジネス」開校
平成19年 6月
株式会社ロジシーケンスとの提携により「TPS思考能力研究会那覇校」開校
平成19年 7月
本格的な中学受験事業強化のため「四谷大塚NET」加盟
平成20年 4月
Eプランニングとの提携により「パズル道場」開講(那覇校)
平成22年 4月
那覇市安里に「TAC沖縄校」別館完成
平成22年10月
TAC沖縄校那覇校舎において「教員採用試験対策講座」開講
平成23年 3月
那覇日経ビジネス工学院に別館完成(AKビル)
平成23年 4月
TPS思考能力研究会「諸見校」開校
平成24年 4月
専門学校那覇日経ビジネス工学院を「専門学校那覇日経ビジネス」へ改称
平成24年 8月
日経教育グループ広報・マーケティング事業を行う
「株式会社日経エスブリッジ」を設立
平成25年 1月
Eプランニングとの提携により「パズル道場」開講(諸見校)
平成26年 7月
株式会社日経フォーラムを「日経教育グループ株式会社」へ改称
平成27年 3月
専門学校日経ビジネス別館2号館完成
平成27年11月
ハワイ州立大学カピオラニコミュニティーカレッジと奨学金制度提携
平成28年11月
東進衛星予備校「首里儀保校」開校
平成28年11月
創立30周年記念NIKKEI大同窓会開催
平成29年 4月
TAC沖縄校中部校舎において「教員採用試験対策講座」開講
平成29年11月
中高一貫専門予備校「東進中学NET」那覇安里校、沖縄胡屋校開校
平成30年 4月
株式会社 理究との提携により「ことばの学校」開講(那覇校・諸見校)
平成31年 2月
TPS思考能力研究会(諸見校)にて四谷大塚NET開講
令和元年 8月
株式会社日経就職でき~るを「株式会社HRD labo OKINAWA」へ改称